GvG10/30 「続」

2011年10月31日(月) 1:32

毎週遊びに来ていただいている傭兵さん+かるてのお2人さん+今日初めてうちのGvGに遊びに来てくれた傭兵さん、と外部からの参加者が非常に多かったGvGでした。
普段通りのうちらのGvGを楽しんでもらえれば、ということで通常営業のCB&水色の砂時計、そして、修羅で私が指揮でした。

守りに関しては、いつにも増して攻めに来るギルドが多く、ザウ、メタ、HC、ハーブ、あたりによく攻められたのかなー。
複数ギルドに攻められるのが当たり前になってきて、残影で相手ギルドのど真ん中を抜けるのも一苦労になってきました。
2マップ目あたりは入り口から攻めに来てる人たちに攻撃され、なんとか3マップにたどり着いたら入り口付近はどっかのGがEMCしたばっかりで、ER前あたりはどっかのギルドが攻め込む直前で…みたいな状況で、命からがらなんとかERに逃げ込むような感じでした。
V2とかC2とかなぜか残影復帰しづらい砦で守る機会が多くて、自分で選んでおいて自分で苦しむ結果に!
それでもなんとか守れていたのですが、最終的には記憶とか猫が来て、壊滅して終了ということが多かったです。
このあたりのレベルのギルドには全然歯が立たないですね。
攻撃しても落ちる人が少なすぎます!

攻めも結構やって、RF、ハーブ、名無し、HCあたりといい感じに戦えたかなと。
EMCもアグレッシブに突っ込んでいって、ER内とか相手の背後で決める機会も多かったり。
突入前にEMC出来る状態で現地に戻って来れた場合は、いつも再突入のために待機して待ってましたが、ちょっとでも崩せたならそこに自分たちのスペースが作れるので、自分も一緒に突入してそのスペースでEMCするっていうことが出来そうだなーと。
ER前で待っていても確実に他のギルドの人がいてEMCを通せないことが多いし、一緒に入って崩せなかったらまたみんなで入り口から集まればいいし、いい感じで崩せそうだったのに3マップに戻されちゃったみたいなことも少なくなると思うので、次回からもっと飛び込んでみようと思います。
EMCの回転速度とどっちをとるかということでもありますが、そこは状況を見て臨機応変に…かな。



結果はV1獲得でした。
ラストに猫がつっこんできてひやひやでした。
割る直前にエンペ周辺にまで攻め込まれていて、呪縛陣で時間稼ぎしつつ…。
割った後は攻めに来ていなかったみたいですね。

同盟の継続も決まり、しばらくはまたこの規模で続けていくことになりそうです。
Gv後にちゃんと挨拶出来ませんでしたが、遊びに来てくれた外部の方々も今日はありがとうございました。
傭兵の方々の職が、ちょうどうちのギルドに不足している職であったりしたので、おかげでかなりの安定感があったなーと。
また機会があればぜひぜひご一緒出来ればと。

SS多めで近況報告

2011年10月30日(日) 4:53

10月25日(火)定期メンテナンス以降に確認している現象について

久々に珍しくバグだらけのパッチだったようで、色々不具合も出ているようですね。



溜まり場が火事だーーーっ!
ウォーマーまじ燃えすぎww
そして、初めてこれがインプだったということを知りました。
スキルのエフェクトはこういうふうにモンスターがモチーフになっているものが結構ありますよね。
ストームガストのエフェクトもなんか精霊の顔が見えるらしくて昔だけど一時期話題になったようななかったような。
グラボによって見えたり見えなかったりするほどわかりづらいので、今回のバグでウォーマーみたいなったら見られたのになー。残念。
ストームガスト打ったら女の人の顔が見えた…もう怖くて打てない;;;;;;とか…。うん、ないですね。むしろ喜んで打ちますね!!



ストライキングを受けたときの赤さがハンパない。
しかも、座ったら顔だけ赤くなる。
ネクタイ頭に巻いたら、気分は酔っぱらい。
でも、私お酒飲めない。



釣りイベントで釣った大量のネクタイは+7が3つくらい出来て終了。
防具の精錬ってほんときついですね。
あまりまくってるシューズでハイレベルでも作ろうかとちょっと精錬してみましたが、あんまりにも成功しなさ過ぎて、シューズ全部折る前に心が折れました。
精錬するだけでも超時間かかりますしzzz



こちらはカボチャケーキ作成中。
自力で作ろうとやってみましたけど、これ超しんどいですね。
マラソンはそんなに苦じゃなかったけど、カボチャケーキ作成は苦しみしかないです。
こういうイベントはほんと苦手です…。
必要なときだけ買って済ませる方向に方針転換。



最近行っている生体3がかなり楽しいです。
凍結にも沈黙にも頼れないため、立ち回りでどうにかしないといけないのですが、それが超難しいです。
アンクルとかイグノアとかIWとか、このあたりの信頼出来るスキルを使っていく感じかなー、今のところは。
普通に抱えて倒すのもありですし、攻略の仕方はいっぱいありそうですね。
決まったことしかやらないような作業感をあんまり感じないのでほんと楽しいです。
こういう狩り場をもっと増やしてほしいなーと思います。



ありがとうございます!
次、ブログ見てますって言われるような機会があれば、絶対にツンデレっぽく返すんだ…なんて思っていましたが、いざ言われると不意をつかれて、結局普通の返答しか出来ないですねこれw

このブログを書くことが、人との輪を広げるきっかけになればと思っているので、知らない人に声をかけられたりすると、ああブログやっててよかったなーという気持ちになります。

ラグヒカ発売日

2011年10月27日(木) 21:01

今日は、PSP版ゲームソフト「ラグナロク光と闇の皇女」の発売日だそうです。
PSP持ってないので買いませんが、特典アイテムとか連動アイテムとかあったようななかったような。

数日前だったと思うけど、だらーっと4Gamer様を眺めていると、一部カテゴリ内で壁紙がページ一面ラグヒカのものになっていて、ああすごい気合い入れて宣伝してるなと。
壁紙の名前が「raghika_background_jack」となかっていて、4Gamerをジャックするとかなんかかっこいいなかっこいいな!
デザイン的にどうやったらこういうことが可能なのかなーと気になったのでソースを見てみると…デザインの仕方がうちのブログと全く一緒でした。

どういうことかというと、



バックグラウンドを黒にしてから↑のような、端が黒に変わっていくグラデーション加工をした壁紙を用意して、その上に記事やメニューやタイトルと言ったコンテンツを乗せているだけ、という感じなのです。
つまり、コンテンツ部分のデザインをいじることなく、壁紙を変えるだけでデザインを大幅に変えられるという。
よくあるWEBデザインの手法の一つです。
同じやり方をしているということは、このブログにも適用出来ちゃうというわけで…。

4Gamerはジャック出来てもうちのブログはジャックされないからな!されないからな!絶対されないからなああああああああああああ!



と、気づいたらジャックされていました。
一瞬だけ壁紙を入れ替えて撮ったSSがこれです。
メニューが紫色のままなのはご愛敬。
なんていうかこっちのほうが、ブログのタイトルに合ったいい色ですねwww
文字通り青色ですし!

まあ、4Gamerを開いたらこんな感じでラグナ色に染まっていました、ということで。
残念ながら今はもう残っていないみたいですけどね。
今4Gamerのトップページを見たら全然違うゲームの宣伝ジャックになってました。
4Gamerさんのいいアイデアで今回はちょっと遊ばせてもらいました。

ソフトの販売の応援支援のためにも、そしてみんなへのサプライズのためにも、数日この壁紙のまま放っておこうかと思いましたが、さすがに色々問題ありそうだ…。

やっぱりネタをふるときは、ある程度、体を張ってやらないといけませんよね!

配置変更と討伐クエスト第3弾

2011年10月26日(水) 0:17

配置変更と討伐クエストが同時に実装されましたー、ということで早速雑感を。

モンスター配置変更

公式ブログで事前にリークが合った通り、生体3の変更が主なものになっているようです。
通常DOPのレベルが軒並み上がっていて、沈黙や凍結前提での狩りが難しくなったようです。
生体での狩りは、安全を確保する立ち回りを重視して狩りをしてきたので、状態異常が効きづらくなると難易度が上がりそうですね。
状態異常に頼らずに立ち回りで勝負する狩り場になる感じだったら、ちょっとおもしろそうだと思っています。
しかし!増えた経験値は以前と比べて1.7倍とか少なすぎてませんかzzz
せめて3倍か5倍くらいには増やしてほしかったですよ。
これでも難易度とリスクに見合う経験値ではないと思っています。

討伐クエスト
生体関連の討伐クエストが追加されていますが、全スルーでw
緩和されたモンスターもいますが、この数では無理です。

センチ450、ドロメ450、アポカリ600、タタチョ600の4つはかなり熱い。

ドロメデスに関しては、通っていた身として正直修羅以外で狩りになるマップではないので、ほんと修羅のためだけに追加されたって感じがします。
今はもう試せませんが、どうやら30分に1回はクエを回せそうな雰囲気らしいので、トール3にも匹敵しそうな効率が出そうですね。

タタチョはRKでIB一確でいくと時給50~60Mくらいは出てたと思います。
これくらいのペースでも1hで1300以上は狩れてる計算になるので、1hでクエ2回は行けると思います。
一確の時点でそれ以上の伸びが期待出来ない狩り場ですが、かなり早い段階から通えるので3次職序盤のレベル上げにいい狩り場になると思います。
RKに転職してアガヴでジョブ上げてタタチョでIBみたいな感じに。

アポカリはどうだろう。
SPPするならアガヴのほうがいいだろうし、600匹を単体処理って深淵試したことがあるけどかなり大変だったので、3次職でわざわざ行く相手じゃないのかもしれません。

そして、よくわかんないのがセンチ様。
エルディカスティス↓のマップが一番多いと思うけど、このマップはセンチ幼虫もいるしドロメもいるし、それでも敵の密度はそこそこあるけど属性が結構面倒だし…。
修羅でドロメに通っていた頃、いつもFitしてる連さんがいたんですよね。
経験値と密度を見ると結構オイシイ狩り場なんじゃないかと思っていたので、面倒な属性をまとめて楽に倒せるなら、アクセスもいい場所ですしクエスト次第で化けると思います。
ここに関しては連で一回試してみようかなーと。
試したいけどクエしてなかったzzz

討伐クエストのおかげで狩り場の選択肢は結構増えたように思います。
クエスト込みで100Mを越えるような場所も増えてきましたし、クエスト1回でそれぞれが30M得られる関係上、ペアやPT等でも時給が落ちづらく、逆にソロでやるよりもおいしくなりそうな狩り場がいくつかありますね。

タタチョペア狩りとか1hに2回クエを回せそうな気がしますし、カブキ忍者は1h2回以上確実に回せるので、このあたりちょっと誰かつれて行ってみたいと思っています。

GvG10/23 攻めが多かった

2011年10月25日(火) 1:32

先週はお休み、先々週はHCさんと合同でABで参加、ということで、久々の修羅&指揮でした。

遅刻者多かったので序盤は様子見で守っていると、色々攻めがいっぱい来てどうしようもない感じでした。
さあ、そろそろ人数揃ってきたし一本気合い入れて守ろうかって思って守ってみたら、今度は逆にどこも来ないとかタイミング悪すぎた。

じゃあ攻めるか!ってことで攻めに行ったら攻め過剰で排除戦になることが多かったです。
そして、それがかなりの時間がかかって攻めばっかりやった印象が残りましたね。
攻め崩せてなかったから、これでラスト突でーって言った回に限って崩せてEMCしに戻ってなくて・・・みたいなこともあってほんとタイミング悪すぎた。

第3マップで回収EMCしたら、ER制圧してた!とかもあってまじタイミング悪すぎた。

ラストSE見に行く準備もしていたけど行くタイミングも逃したので、これはまた次回以降のお楽しみということで。



ラストはB2をゲットでした。
最後の最後に記憶の大群が来て、ER全排除されて割られる前に終了って感じでした。
確保中に「記憶数名きた!」みたいな報告があって、排除される前に割るしかないと思っていつもより早めに割ってもらったのですが、それが結果的に正解だったようで。
ラスト数分の緊張感ってほんと叫びたくなるくらい辛いです。