初ボスc

2012年3月28日(水) 0:45

先週末のことになりますが、数名で行ったETにて、ついに。



長いことROやってきましたが、ボスcのドロップの瞬間に立ちあったのはこれが初めてです。
普通は叫ぶような場面なのでしょうが、意外と平常心で受け入れられたといいますか、一緒に行った人がずっと超喜んでいて、そっちのほうが見てて嬉しかったというか何というか…。

Bossや神器、超レアなんて呼ばれている物は、持っているだけで世界が変わるものが多いです。
特に「それがあるからこそ出来るようになることがある」アイテムに関しては、私の中ではかなり評価が高いです。
亀将軍cは、ダメージ部分だけ見れば他の特化武器と変わりありませんが、種族や属性がばらばらに配置されているマップも増えてきている昨今、これがあるからこそ楽に狩ることが出来るんだ、というマップが開拓されれば、このカードの評価も今よりは見直されるんじゃないかなと期待してます。
というか、今そういうマップがないか必死になって模索中だったり。

とりあえず売りに出していますが、売れなかったら私が買い取って使おうかなとも思ってます。
亀将軍cを嵐斧に挿して使うのは、メカ持ちとしては夢みたいなものでして、別に他の特化cでも大差ないじゃんと思っちゃうような人には、こういう浪漫はわかってもらえないかもしれません。
作ったらメカの一生ものの相棒になりそうです。
いいですよね、こういうの!

倉庫に眠っている装備品にも、思い出や愛着があるものがいっぱいあって、もう必要ないとわかっていても捨てられず、倉庫を開く度にいつも上のほうで「私を連れてってくれ」と言わんばかりに顔を出してるのがかわいくてしょうがない。
使わないからいつも一番上のほうにいて、タブ変える度に見えちゃうから気になって仕方ないです…。

メカの話でちょっと思い出したことがあるのですが、思い入れのあるもので個人的に探しているものがあります。
それは、私の銘入り属性クレイモア。
大昔に、お金に困って5本くらい作った記憶があります。
後に、私の銘入り武器を使っているという方から連絡があって、出来たら違う属性のクレイモアも作って欲しいと頼まれて、その方の溜まり場まで出向いてもう一本作ったという懐かしい思い出もあったり。
マイグレやら精錬の武器破壊の実装より前のことなので、もう現存している可能性のほうが低いと思いますが、ほんと数本しか作ってない上に、全部露店で売ってしまったので誰が買ったのかわからないという状況なので、もし残っているなら一度見てみたいです。

でも、まあ…ないだろうなぁ…。
出てきたら私、たぶん倒れます。

GvG3/25 タイマンとか

2012年3月26日(月) 20:11

使用ギルドは、「水色の砂時計」でEMC役での参加でした。
指揮はヒデヨシさんが担当。

序盤はV1で様子見防衛。
飛脚、ぽぽぽ、アトモ貧あたりが来てくれて、3MAPで排除戦になっているところを、逆突しかけつつ排除していく感じで、うちらも3MAPの乱戦に参加。
まとまって遊撃に出られていたのが、すごくいい形になっていたかなと思います。
30分ほど守りきって転進へ。

次はL3でのタイマン勝負。
相手は、ただ商&風の聖痕の同盟です。
Gv前からやりましょうとお話を受けていて、他ギルドが来たら一緒に排除するという流れ。
普段放置されるLだけど、それでも見に来てくれた某2つのギルドにはちょっと申し訳なかったです。
タイマンの内容は、先に相手側がエンペを割って、こちらが攻め。
1突&中でのEMCが決まって崩して防衛へ。
ここから他のギルドが来たりして一緒に排除した時間帯もありましたが、概ねERのWPで封殺&遊撃で排除出来ていたようでした。

タイマン後は、C2のメタ防衛を攻めにいきました。
ほむや名無しが攻め被り。
まとまって攻め込むことが出来てロキ防衛を崩すことに成功してブレイク。

ラストは、C5、V2の2砦獲得でした。
詳細は伏せておきます。

参加してくれた皆様、おつかれさまでした。

ホールソロ公平の結果

2012年3月21日(水) 23:58



RKのLvが149になりました。
正直ここまで上げるつもりはなかったのですが、ソロ公平PTに誘われて気がついたら…。
手元のメモを見ると、教範&キャンペーンの1.5倍&経験値靴で30分で80%以上は上がっていたようです。
マックス時は1G越えでした。
アクティブ6人以上になると狙えるかなという感じです。
一番多いときで11人が同じPT内で狩りしていました。



ホールの入り口は、こんな感じで大量の2pc修羅がお出迎え。
支援用の修羅を持ってなかった私だけABでした。



マップのPTメンバー表示もこんな感じに。
普通ならこんな人数がホールにいたら狩りをやめて違うことをしに行くと思いますが、みんなでソロ公平PTを組んでしまえば気にならなくなるどころか、相乗効果でおいしくなってしまうという不思議。
同じPTであれば、共闘取ったり一緒に倒したり、と普段しないようなことまでして狩りが出来たのでかなり楽しく狩ることが出来ました。
特に、修羅とぶつかると一緒にまとめて爆気→IBで瞬殺出来たりしてテンションが上がりまくりました。
しかも、去り際に活を入れていってくれたりでもうPTチャットが感謝の言葉でいっぱいになってました。

正直なところ、いろんな幸運も重なったかなと思っています。
普段ならホールにこんなに人が来ることはありえませんが、1.5倍でLvを上げたい人が多かったこと。
そういう人たちの多くがたまたま同じようなレベル帯であったこと。
そして、そういう人たちを誘ってまとめる人がいたこと。これが一番大きかったと思います。

ばらばらにやるより組んだほうがおいしいとわかれば、自然とみんな声をかけあうようになる感じで、ホール前に行くだけで、挨拶したり、みんなのレベル聞いたりと、この1.5倍期間中にいろんな人と知り合いになりました。

当初120代が多かったソロ公平PT内のメンバーも、週末にはオーラになる人が増えてきて、どんどん卒業していきました。
私は狩り時間も少ない方で下限近かったこともあり、自分がオーラになる前にほとんどの人が卒業していなくなってしまいました。
最後のほうは3人くらいでがんばってましたが、最終的にはソロ公平PTがただのソロに;;
ソロでも普通においしかったので、結果ここまで上がりました。

見ての通りジョブ難民なので、強くなったこのRKでいろんな狩り場を試しつつのんびりオーラを目指そうと思います。

GvG3/18 初めてのRK

2012年3月19日(月) 21:01

使用ギルドは「緋色の砂時計」。
私はRKでの参加でした。

前日にグロスピを折ってしまって、武器やら鎧やら材料やら色々お借りしました。
レベル上げに夢中になりすぎて、装備面での準備が整ってませんでした。
反射とかそういうのもちゃんと持っていればなーという場面が多かったです。反省。

RKで前に立つのは初めてでしたが、とにかく相手のタゲが集中してかなりきついですね。
影葱がかなり辛くて、ペロスどっかいくわ武器盾はずされるわで何も出来ませんでした。
後は、地獄の歌とかバキュームとかでひっかかりまくって全然近づけませんでした。
普段の残影に慣れすぎて、こういう設置系への警戒心が皆無だったので予想以上にきつく感じました。
ステにしろ装備にしろ、Gv用にこうしたほうがいいなという感じは見えたので、次回出るときまでにはしっかり準備しておきます。



参加してくれた皆様、おつかれさまでした!

GvG3/11 グロ武器3本目にしてようやく

2012年3月12日(月) 21:53

水色の砂時計&EMC役のGvGでした。

Sesとの統合が決まってSesの動画を見に行ったらみんな超上手くてびっくりしました。
あんな上手い人たちと対戦していけるのかと、不安を持ちつつも逆にモチベーションが上がりまくってます。
モチベーションが上がりすぎて、Gv前に



手持ちのグロモニを挑戦したら、ついについに+7に!
合計3本目で成功してくれました。
もう一本分挑戦出来るように用意はしていましたが、それはまた別のキャラ用に取っておくことにします。



ちなみにホルダー80個でメダルはこんな感じに。
一番左のはスカイメダルです。
ホルダーからは出ません。ややこしくてすいません。

実際に使って見た感想としては、+5と比べて明らかに倒せるようになったなと感じました。
EMCの合間にちょっと打ってみるだけでもかなり落とせていたので、いつか防衛や攻めで全力出してみたいです。



結果はV2とC3の2砦でした。
詳細は伏せておきます。

どの防衛砦も攻め過多で大変でしたね。
参加した皆様、おつかれさまでした!